映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
blog概要
映画の感想
 独断と偏見による映画の批評を書いてます。
TV・ゲームの日記
 ドラマやお笑い番組の感想、TVゲームのレビュー等をつらつらと書いてます^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャンピオンREDで連載中のシグルイ の感想

このマンガがすごい!2007オトコ版で第5位にランクインしており、著者山口さんのインタビューを読んだのがきっかけで読んでみましたが、確かに迫力満点の狂気が描かれています。

シグルイというタイトルの意味も気にはなってましたが、「死狂い」なんですね・・・

 この作品からは命を削る武士のストイックさがこれでもかと伝わってきます。

 そして相対する武士 藤木源之助 と 伊良子清玄の生き様もすさまじいですが、その2人に寄り添う2人の女性三重といく、も通常のヒロインと比べドロドロしており、ちょっと怖いのもこの作品の特徴です(笑)

あらすじ
 江戸時代初頭、天下の法に反して駿河城内で挙行された真剣御前試合で対峙したのは、片腕の若武者と盲目の天才剣士だった!! 残酷無惨時代劇!!

南條 範夫 (著), 山口 貴由 (著)  秋田書店

シグルイ 7 (7)
シグルイ 7 (7)
南條 範夫 山口 貴由

関連商品
シグルイ 6 (6)
シグルイ 5 (5)
シグルイ 4 (4)
デトロイト・メタル・シティ 2 (2)
シグルイ 3 (3)
by G-Tools

イブニングで連載中のもやしもん の感想

まったーりと人間と菌との不思議な世界を描く異色作ですが、登場人物が魅力的ですんなり読み進められます。

菌の豆知識もこの作品の売りのひとつですが、その解説部分を読み飛ばしても学園物のマンガとして十分面白い内容になってます^^
農大の世界も独特で新鮮であり、登場人物も魅力的ですし。

2006年 このマンガがすごい!オトコ版  で7位
つい先日発売になった2007年 このマンガがすごい!オトコ版
でも10位になってます。
その書評のなかで主人公沢木直保と結城蛍の地味さについて述べられていますが、確かに地味です(笑)
周りのキャラがあまりに個性的なだけにその地味さが目立つのかもしれません^^

12月末に4巻が発売予定なので、今から楽しみです。

あらすじ
 菌が見える少年の物語。
農大を舞台に『菌』と主人公(人間)たちが基本マターリですごしてます。

石川 雅之 (著)  講談社

もやしもん 3―TALES OF AGRICULTURE (3)
もやしもん 3―TALES OF AGRICULTURE (3)
石川 雅之

関連商品
もやしもん 2―TALES OF AGRICULTURE (2)
もやしもん 1―TALES OF AGRICULTURE (1)
週刊石川雅之
もやしもん 4―TALES OF AGRICULTURE (4)
人斬り龍馬
by G-Tools
ウルトラジャンプで連載中の皇国の守護者 感想

原作の小説をまだ読んでいないので、先入観なく読みましたが、迫力のある戦記物でグイグイひきつけられ、1巻~4巻まで一気に読みました。
しびれされせてくれる作品です(笑)

主人公 新城直衛の屈折した人格は、この種の戦記物の主人公としては異端であり、それだけに新鮮です。
ただ部下からの信頼は厚く、それだけのカリスマも備えており、難しい人物設定を上手く描いています。

この先の展開が待ち遠しくて仕方ないので、小説版にも手を出すことになりそうです^^

あらすじ
 長らく太平を謳歌していた島国<皇国>、その最北端・北領に突如、超大国<帝国>の艦隊が押し寄せる。<帝国>が誇る戦姫・ユーリアの指揮する精鋭部隊の前に、為す術なく潰走する<皇国>軍。剣牙虎の千早とともに、圧倒的軍勢に立ち向かう兵站将校・新城直衛中尉は、蹂躙されゆく祖国を救えるのか…!? 佐藤大輔・原作の同名小説を、俊英・伊藤悠が苛烈に描く戦記浪漫!

著:佐藤大輔 伊藤悠 集英社

イーブックオフ 中古本 皇国の守護者


皇国の守護者 4 (4)
皇国の守護者 4 (4)
佐藤 大輔 伊藤 悠

関連商品
皇国の守護者 3 (3)
皇国の守護者 2 (2)
ブラック・ラグーン 6 (6)
皇国の守護者 1 (1)
鋼の錬金術師 15 (15)
by G-Tools

ビッグコミックスペリオールで連載中の起業マンガ、マネーの拳の感想

起業関連の様々なエピソードを主人公花岡・および彼の会社の成長とともに描いています。

 商売の基本から、突飛な発想による現状の壁を打破する発想まで幅広く扱ってますが、起業を漫画にするのはいいですね^^
まだまだ日本では起業を志す人が少ないので、学生の頃からこういうマンガに触れて刺激を受けて欲しいです。

 この作品や島耕作のようなビジネス界を書く漫画がもっと増えてくると、学生が社会に出たときに感じるギャップが少なくなったり、自分の就職先を考えるきっかけになって良いと思うのですが^^

あらすじ
 ビッグマネーをつかみ取れ!! ボクシングの元世界チャンプ・花岡拳が、ビジネスの世界で再び頂(てっぺん)を目指す…!! ニッポンの経営者必読、超話題の経営奥義伝授コミック!!

三田 紀房 (著)  小学館

イーブックオフ 中古本 マネーの拳


角川スニーカー文庫の大ヒット小説が原作のコミック 涼宮ハルヒの憂鬱の感想。

どうやら原作に思い入れのある読者からは不評のようですが、私は原作をまだ読んでいないので、特に違和感なく普通に楽しめました。

きっとこういう作品は、ストーリー展開よりも、個々のキャラの魅力こそが、作品の魅力なのでしょう。

確かに"萌え”の対象として典型的ないくつかのジャンルの女性キャラが登場します。

私自身はといえば・・・
こういう作品の世界にはまるには歳をとりすぎたようです(笑)

というわけで原作も読んでみるか迷い中・・・

1巻あらすじ
 宇宙人、未来人、超能力者…etc.面白い事なら何でもOKの涼宮ハルヒが次々起こす騒動。何故かそれに巻き込まれてしまう、ごく普通の高校生・キョンの運命や如何に…!? ビミョーに非日常系学園ストーリー登場!

2巻あらすじ
 涼宮ハルヒの憂鬱が止まらない…!?
謎の集団「SOS団」を結成して、ハルヒの暴走はとどまり知らず!…かと思ったら、近頃なんだか様子が変。宇宙人も未来人も超能力者も見つからない状況に、ハルヒの不機嫌は募るばかり。そして、事態は思わぬ展開へ…

イーブックオフ 中古本 涼宮ハルヒの憂鬱



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。