映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
blog概要
映画の感想
 独断と偏見による映画の批評を書いてます。
TV・ゲームの日記
 ドラマやお笑い番組の感想、TVゲームのレビュー等をつらつらと書いてます^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しております。
しばらく忙しくしておりまして更新を怠っていましたが、
また再開します。

あいのりの感想、映画の感想、書評等を中心にこれからも書いていきますので、
よろしくお願いいたします^^
人志松本のすべらない話 12 の感想

ゴールデンに進出しての第二回。
今回は新メンバーが結構加わったので多少不安でしたが、陣内さんは意外と検討しましたね。
普段エンタの神様とかではつまらないので、早送りしてますが、今日は笑えました^^

藤井さんは、メモのシーンなければ無難な感じでしたが、次回は呼ばれないかもしれません。

徳井さんは、松本さんのつっこみに助けられましたね。
「なんでその話選んだん?」っていう絶妙のタイミングでのつっこみにより、笑いがおき、オチとして成立してましたが、あれがなければどうなっていたか・・・
まだちょっと時期尚早でしたね。

アンタッチャブル山崎は、この番組とはちょっと毛色が違いますよね・・・

伊集院さんは初参戦とはいっても、さすがベテランの安定感。

水道橋博士は今日は持っている力の半分も出なかった感じですね。

ココリコ田中は、ロリエは良かったのに、犬の話がいまいちでした。

ゴリのおとうさんの話は、笑わせてもらいました。

キム兄の話は、面白かったんですが、隣とその隣に座っている人の身内話なのである程度受けて当然の話でした。

大賞の兵頭さん、彼が受賞で良かったと私も思います。

電化製品店での話で受賞してましたが、トイレの話も良かったですよね^^

また次回が楽しみな番組です。

あらすじ
土曜プレミアム人志松本のすべらない話"ザ・ゴールデン"◇松本人志や千原ジュニア、宮川大輔、ケンドーコバヤシ、チュートリアルの徳井義実ら、お笑いタレントがさいころの目が出た順に"すべらない話"を披露。前後半の2部構成で送る。初参戦は伊集院光、ココリコの田中直樹、藤井隆、ガレッジセールのゴリら5人。伊集院は出演できるだけでいいと明かし、ゴリはテレビに出たくてこの世界に入ったがこの番組には出たくないと話し、緊張の極限まで来ている様子。前回のザ・ゴールデンで最もすべらない話を披露したプレーヤーに贈られる賞"MVS"に輝いた木村祐一も登場する。また、石坂浩二、秋元康氏、家田荘子さん、プロゴルファーの上田桃子らが観覧ゲストとして集結する。果たしてどんな話が飛び出すのか。

人志松本のすべらない話
人志松本のすべらない話
松本人志 千原ジュニア ほっしゃん。

関連商品
人志松本のすべらない話 其之弐 通常版
人志松本のすべらない話 其之参 通常盤
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 8 絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)+名作&トーク集
人志松本のすべらない話 其之参 初回限定盤
人志松本のすべらない話 其之弐 初回限定版
by G-Tools

グーグルのアドセンスを使わなくなってからコンテンツ連動型広告はMicroadを使っていたのですが、今日からこれを使ってみようと思います。



プレスリリースによれば、
規約に反するものがあった場合まず警告を行いその理由を明確に伝え、当該メディア/広告主がそれを改めた場合は引き続き利用できる。これにより、広告主/掲載メディアの双方に対し「突然の掲載中止」を防ぎ、安定した広告掲載を続けられる環境を用意する。
とのこと。

これって今までのPPC広告に皆が不満を感じている部分ですよね。
この「ぴたっとマッチ」というサービスに期待します!


今日21:00から22:30まで放送したお笑いの特番
爆笑レッドカーペット、なかなか面白かったです。

まずレッドカーペット賞を受賞した、柳原可奈子
太田プロのイチオシらしいですが、店員さんのネタも、総武線の女子高生のネタも笑えましたね^^
細かいところ観察してますよね・・・
確かにこういう人いるなーと笑ってしまいました。

ワタナベエンターテイメントのにしおかすみこさんとともに、今年活躍を期待できる女芸人さんだと思います。

にしおかすみこさん、今日のような限られた時間だと、持ち味を出しづらいですね・・・ ある種一時期のHGのような扱い。
ダウンタウンの番組の企画山1グランプリに登場したときも、これに近いネタでしたが、一発ギャグ向きではないですよね・・・

あと気になったのは、バカリズムのトツギーノ。
1回目ちょっと面白いなーと思って、2回目でジワジワの良さがわかってきました。

ムーディー勝山も山1グランプリ以来でしたが、同じネタでしたね。
他どんなネタがあるのでしょう、この人(笑)

若井おさむのガンダムネタも、いつもの事ながらつい笑ってしまいます。

チュートリアルは、そこそこ安定して面白いですけども、M1がピークで落ち目にならないといいですね・・・

審査の点数、ちょっとどうなのかなーと思う場面、結構ありましたね。
有名なコンビがやっつけ仕事でやっているようなネタでも”大笑い”になっていましたし。
まあちゃんと採点するような番組ではないですけども。

しかし今回の面子、あまりに幅が広くて、玉石混合ではありましたが、1分ぐらいづつの短さなので、ハズレがあってもそれほど気になりませんでした。
エンタの神様とかは、長い時間で面白くない人が結構登場するので、一度録画して早送りしながらじゃないと、とてもじゃないけど見れないのですが、今日のこの爆笑レッドカーペットは、1組1組短い分、テンポが良く見れました。

「華麗なる一族」の裏で、とりあえず数多くの芸人を出しとけ!という安易な企画で始まったのかもしれませんが、意外と良かったのでまた屋って欲しい番組です^^

水曜どうでしょうDVD 韓国食い道楽 サイコロの旅の感想

食い道楽、といいながらほとんど食べれませんでしたね。
特に序盤、全員食べれない を引きすぎですよね(笑)

2日目の朝、韓国菓子、も甘そうでしたが、ミスターの根性を見ることができましたね^^

そして夜、深夜ポス(バスでなくてポス)での移動、笑いました^^
ここまできて深夜バスに乗るとは(笑)

ムグンファ号での移動。私も出張で新幹線や特急に乗ることがあるのでわかりますが、座れない時の2~3時間の移動ってきついですよね;;
行きは指定席取れるのでいいのですが、帰り時間がわからない場合指定も抑えていないので、ごくまれに立ったまま帰らなきゃいけないときがあったのですが、このムグンファ号での移動を見て思い出し、せつなくなりました・・・

石焼ビビンパやホヤは食べてましたが、全体的に韓国料理らしいものってあまり食べてませんよね。カルビとかクッパ、ブルコギやサムゲタンなど全然出てきませんでしたし。

サイコロのボードの選択肢にはかなりバリエーションにとんだ韓国料理の名前が出てましたが、ほとんど紹介されませんでしたし。

ウナギ料理ぐらい見たかったんですけど、確かに水曜どうでしょうはグルメ番組ではないので、ここまで行って食べれなかった というオチがらしいんでしょうけども^^

私が数年前に韓国旅行に行ったときは、ソウルしか行ってませんが2泊3日って相当韓国料理食べまくり、2kgぐらい太って帰ってきたのを覚えています・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。