映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感想
 家族を守るために、プライドを捨てるシーンがグッときました・・・;;
 ラッセルクロウははまり役で、感情移入できました。
しかもこれ実話なんですよね・・・
そう思うとますます、ジーンときます。

60点

内容
 家族のために、これほど闘えるだろうか。実在した男。実在した奇跡。
ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー、そしてロン・ハワード監督の3人のオスカー受賞者が贈る感動の人間ドラマ。ひたむきに家族の幸せだけを願い、命を懸け闘い続けた、実在のボクサー、ジム・ブラドック。奇跡的な復帰を成し遂げ、“シンデレラマン”と呼ばれた伝説のボクサーと、家族との絆を描いた感動の実話。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/73-0465ca8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。