映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマ、グッドライフ第五話の感想です。
ついに、母親である華織(井川遥)が病院に現れます。
しかし、面会はできず。

そして主人公の大地(反町隆史)は、わっくんを母親に会わせるべきか悩み、最後は会わせることを決断します。

実際の面会の場面でわっくんがとった行動は・・・

子供も、子供なりにいろんなことを考えているんですよね。

最後、安定していたわっくんの病状が・・・

やはり悲しい展開になっていってしまうのでしょうか。

厳しいですね、子供の白血病。

なんか、最近涙もろいのか、このドラマ1話に1回は泣かされてしまいます。

年とったのか、子供物に特に弱くなったと感じます。

わっくんのナレーションがまたいいんですよね^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/580-13c738a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。