映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国でベストセラーが原作の反町さん主演のドラマ、グッドライフの第1話を見ました。
序盤、人にあまり関心を持たない主人公の新聞記者反町のゆがみっぷりがちょこちょこ出つつ、登場キャストが紹介されていきます。

出て行ってしまった妻役が井川遥さん。

そして息子役が加部亜門君。この子役初めてみたと思いますが、泣かせる演技をしてくれます^^

井川さんの理解者が鹿賀丈史さん。

そして子供が通う病院のチャイルドケア担当が榮倉奈々さんで小児科医が伊原剛志さん。

なかなか適切な配役で、学校の担任の先生を除いて演技が下手な人は見当たりません。

1人ヘタなので変に目立ちますね、この荒木宏文さんという方は役者さんなのでしょうか?
wikipediaで見たら、アイドルなのか役者なのかよくわからない立ち位置のようですが・・・

それはさておき、ドラマ本編は、なかなか見ごたえがありました。

子供が両親の間にたって、ウソをついて関係修復をはかろうとしたりするシーンがせつなくて。

そして最後、わかっていても泣かされるシーン、母親についていかず、父親のところで暮らすことを選ぶシーンです。

今後、どういう展開になっていくのか。

次回予告を見る限り、いろいろ悲しい展開になりそうで、まだ見続けるか迷っています。

ハッピーエンドなら見たいんですけどもね・・・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/577-4251aadb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。