映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画ウォール・ストリートをお台場の映画館で見てきましたが、公開初日にもかかわらずガラガラでした。
内容は、米金融機関(投資銀行)を皮肉りながら、前作の時代と、今の時代の差を描き、そしてかつてのカリスマ投資家ゲッコーが、現代に戻ってきたら・・・という内容なのですが、金融期間を皮肉る部分はまだしも、人間ドラマの部分は、ちょっと微妙ですね。
突っ込みどころが満載ですし、結局変わったのか変わっていないのか。

・・・・以下の感想はネタバレ含みますので、ご注意を・・・

最後の終わり方微妙ですよね。

次世代エネルギーへの投資、ということでハッピーエンドっぽくしていますが、あの結論は2重の意味で、ゲッコーがお金じゃなくて他の大切なものを選んだのかどうか、わからない行動です。

まず1億ドルの投資。次世代エネルギーの会社へ投資は、確かに若い2人の意向でもありますけど、次のバブルでもあり、そこへの投資、と思えばまったく純粋な返還、ボランティアとは思えません。

そしてその金額、1億ドル。
元々娘に渡していた1億ドルをぶんどり、それを元手に業界に復帰。そして10億ドルまで増やしたタイミングで1億ドルを投資。というわけなので、増やした残りの9億ドルだって、元手あっての話であり、ゲッコー自体が彼のビジネスを続けるのに9億ドルで何の支障もないわけです。新たなパートナーも得ていましたしね。

そういう意味でもあの終わり方、あんまりすっきりした気持ちにはならなかったんですよね、いくら最後に孫と一緒にパーティでじゃれていても・・・・

映画ウォール・ストリートあらすじ
2008年のニューヨーク。投資銀行に勤めるジェイコブは順風満帆の人生を送っていた。
結婚を前提に付き合っている女性ウィニーとの交際も順調だった。
ところが、勤める投資銀行が急激な業績悪化により株価が暴落、突然破綻し、ジェイコブ自身も資産を失ってしまう。
それが、金融業界の黒幕ブレトンの陰謀だと知ったジェイコブは、刑務所を出た元大物投資家のゲッコーに接近する。
そのゲッコーは、ウィニーの実の父親でもあった。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/572-cc6f6314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
映画『ウォール・ストリート』(デジタル上映)(公式)を、初日(2/4)鑑賞。初日の初回で観客は25名ほど。 最初にお断りしておきます。前作『ウォール街(1987)』は鑑賞済みですが、詳細は覚えていませんので、ほぼ初見と同じと言って良いと思います。 採点?...
2011/02/06(日) 15:23:41 | ディレクターの目線blog
1987年に公開された『ウォール街』の続編。同じオリヴァー・ストーン監督とマイケル・ダグラスのコンビが、今回は現代の金融事情をベースにマネー・ゲームの世界を描き出す。主演は「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ。共演に『17歳の肖像』のキャリー・マ...
2011/02/06(日) 22:28:11 | LOVE Cinemas 調布
無駄に長いし,中身は生ぬるいし・・・  
2011/02/07(月) 10:22:07 | Akira's VOICE
【WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS】 2011/02/04公開 アメリカ 133分監督:オリヴァー・ストーン出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、イ ...
2011/02/07(月) 12:58:03 | 映画鑑賞★日記・・・
公式サイト。原題:WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS。オリバー・ストーン監督、マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、スーザン・サランドン ...
2011/02/07(月) 18:04:48 | 佐藤秀の徒然幻視録
ウォール・ストリート (マイケル・ダグラス 出演) [Blu-ray]1987年の「ウォール街」の23年ぶりの続編では、カリスマ投資家ゲッコー・ゴードンの復活劇と彼が仕掛ける新たなマネー・ゲー ...
2011/02/07(月) 23:57:21 | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
金の起こす世界崩壊は自然災害より恐ろしい・かも
2011/02/08(火) 01:00:18 | ★ Shaberiba 
前作「ウォール街」でメガホンを執った巨匠オリヴァー・ストーンとその 巧演でオスカー主演男優賞に輝いた名優マイケル・ダグラスが再びコンビを 組んだ23年ぶりの続編。 ある野望を秘めた若き銀行マンとその婚約者、そして復活を目論む元カリスマ 投資家それぞれの欲望…
2011/02/08(火) 01:28:45 | だらだら無気力ブログ
1987年の映画『ウォール街』の続編。 前作で、インサイダー取引にて収監されていたゲッコーが、刑期を終えて出所するシーンから始まります。ゲッコーが戻してもらう携帯電話が物凄く大きいのが、時代を感じさせます。しかし、ゲッコーの出所は2001年という設定なのですが...
2011/02/08(火) 21:58:41 | 勝手に映画評
  □作品オフィシャルサイト 「ウォール・ストリート」□監督 オリヴァー・ストーン □脚本 アラン・ローブ□キャスト マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン、ジョシュ・ブローリン、スーザン・サランドン、フランク・ランジェラ、イー?...
2011/02/15(火) 08:40:41 | 京の昼寝~♪
 WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS  インサイダー取引の罪で服役していたカリスマ投資家、ゴードン・ゲッコー(マ イケル・ダグラス)が出所した。彼と絶縁中の娘、ウィニー(キャリー・...
2011/02/15(火) 20:57:12 | 真紅のthinkingdays
 1987年公開、実際の金融界にも影響を与えた大ヒット映画「ウォ-ル街」の続編。 本作に限った話しではないが、どうもこの手の「一部の頭のいい人向け」の映画は、高卒低所得...
2011/02/17(木) 21:32:16 | 狂人ブログ ~旅立ち~
「ウォール・ストリート」★★★☆ マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、 キャリー・マリガン、スーザン・サランドン出演 オリヴァー・ストーン監督、133分、2011年2月4日公開 2010,アメリカ,FOX (原作:原題:WALL STREET : MONEY NEVER SLE...
2011/02/18(金) 21:36:31 | soramove
もう、いくつ溜まってるんだろう、これも公開日に観たんだけど^^; 前作も観たかったけど、観れなくて。今度こそはと「ウォール・ストリート 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普通だったかなぁ。 「ウォール・ストリート 」は、中くらいのスクリーンで、3~?...
2011/02/21(月) 07:14:02 | いい加減社長の日記
経済は苦手... 数字も苦手... 23年前の前作「ウォール街」見ていないのも敗因?
2011/02/27(日) 09:21:09 | Playing the Piano is ME.
 ウォール・ストリートを観てきました。この作品を見る前に未鑑賞の前作品ウォール街を見ようと、TSUTAYAに何度か行ったのですが、1本しか在庫がなく、いつも貸し出し中。仕方なく前作は見ないでの鑑賞でした。公開から2週間もたっていないのに、シネコンの一番小さな?...
2011/03/23(水) 03:55:40 | よしなしごと
11-12.ウォール・ストリート■原題:Wall Street,Money Never Sleeps■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:2月5日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円スタッフ・キャスト(役名)□監督:オリヴ...
2011/06/05(日) 10:38:14 | kintyre's Diary 新館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。