映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画館でハナミズキを見てきました。
一青窈のヒット曲「ハナミズキ」をモチーフにした純愛ラブストーリーとのことですが、実際これ純愛なんですかね・・・
一青窈さんの曲がいい曲なので、しんみりしたいい雰囲気が出てますが、物語のメインストーリーである主人公2人の恋愛が、ぜんぜん感動がないです。
高校時代の出会い方とか、その後のデートとか、さわやかで瑞々しい雰囲気が出ていて、そこはいいのですが、紗枝(新垣結衣)の大学進学後、デート当日に先輩といちゃいちゃしている雰囲気も、別れた理由も、康平(生田斗真)が地元の女性に流されるシーンも、なんていうか、一途じゃないダメな2人だなーという印象が強いです。

純愛物って、やっぱり一途なのが大切だと思うんですよね、たとえベタでも。

この映画を見に来るカップルとかって、ベタなハッピーなコテコテのラブストーリーでいいと思うんです。

困難を乗り越えるとか、悲恋とか、そういうテーマがあるなら別ですけど、今回はそのどちらでもなく。

遠距離も乗り越えられませんしね。

なんというか、これからデートで見に行く人には、他の映画にしたほうがいいと思います。

私個人でいえば、単純なファンタジーで楽しめそうな、魔法使いの弟子を見に行っておけばよかったかなーと反省中です(笑)

新垣結衣さんは、いつもどおりのワンパターンな演技ですが、あいかわらず独特の透明感みたいなものがあるので、純愛映画にはピッタリです。
彼女の魅力はある程度出ている映画だと思います。

生田斗真さんのファンは、この映画どう思うのでしょうか。
なんかやぼったい田舎の青年で、純朴でもなく、一途でもなく、生活力もなく、オシャレでもなく、たくましくもなく・・・
って書いていて、なぜ主役なのかと思うほどの役。
せっかく”今”の役者さんなので、もう少しいい役にしてあげたほうが良かったような・・・

そういう意味でも残念な映画でした。

15点(ガッキーの透明感に10点)

ハナミズキあらすじ
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD16607/index.html
(goo映画より引用)
海外で働くことを夢見て勉強に励む主人公・平沢紗枝は、幼い頃に父を亡くし、北海道で母・良子と2人暮らし。
家の庭には、父が生前、娘への思いを込めて植えたハナミズキが大きく育っていた。
高校生になり、紗枝は別の高校に通う木内康平と偶然出会い、恋に落ちる。
紗枝は康平に励まされながら、一旦はあきらめかけた東京の大学に合格、紗枝は東京に、康平は北海道に残り、遠距離恋愛が始まる。
夢に一歩近づき、華やかな都会暮らしで、だんだんと美しくなっていく紗枝の姿は、故郷に残った康平の心に小波をたて続ける。
お互いを想う気持ちは変わらないはずなのに、すれ違って行く2人。
そして、紗枝の前に同じ夢を持った大学の先輩・北見が現れる・・・。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/553-d4b591f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
誰からも愛されてきた名曲「ハナミズキ」をモチーフに、10年かけた本気の愛を描く切なくも愛おしい純愛映画が誕生します。北海道、東京、ニューヨーク、カナダを舞台に、不器用なまでにお互いを想うあまりすれ違ってしまう二人…。君と僕との果てない運命、そしてその先に...
2010/08/23(月) 03:23:17 | やっぱり邦画好き…
今日は映画ハナミズキを映画館で見てきました。 あの一青窈のヒット曲「ハナミズキ」が当然いい場面で流れますが、本編自体はあまり感動でき...
2010/08/23(月) 06:40:23 | エンタメ日々更新
公式サイト。土井裕泰監督、新垣結衣、生田斗真、蓮佛美沙子、ARATA、木村祐一、松重豊、向井理、薬師丸ひろ子。将来、「平成名歌集」のようなものができたら必ず選ばれるであろう一青窈の代表曲「ハナミズキ」をモチーフに作られた。
2010/08/23(月) 07:50:45 | 佐藤秀の徒然幻視録
【{/m_0167/}=38 -11-】  貰い物の鑑賞券にて、だって、俺見ないでしょう、気恥ずかしくって・・・(*⌒∇⌒*)テヘ♪ 案の定、若い子ばっかやった~、たぶんうちら夫婦、浮いてたもんね~・・・≧(´▽`)≦アハハハ   北海道で母と暮らす紗枝の夢は、海外で働くこと?...
2010/08/24(火) 10:24:04 | 労組書記長社労士のブログ
  □作品オフィシャルサイト 「ハナミズキ」□監督 土井裕泰□脚本 吉田紀子□キャスト 新垣結衣、生田斗真、薬師丸ひろ子、木村祐一、松重豊、向井理、蓮佛美沙子、ARATA■鑑賞日 8月21日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆?...
2010/08/25(水) 08:18:54 | 京の昼寝~♪
高校生の時に出会った二人。進学と就職で遠距離恋愛になったものの、ずーっと二人はこのまま続くのだと思っていた。でも、家業を継いだ彼は、自分が一番大変なときに夢を実現させるためにがんばっている彼女に、自分の傍に居て欲しいと言えなかった。彼女も、卒業を控え就職
2010/08/29(日) 01:06:30 | 黒猫のうたた寝
2010年 日本
2010/08/29(日) 13:04:18 | しづのをだまき
ハナミズキ’10:日本◆監督:土井裕泰「涙そうそう」「いま、会いにゆきます」◆出演:新垣結衣、生田斗真、蓮佛美沙子、ARATA、木村祐一、松重豊、向井理、薬師丸ひろ子◆STORY◆北海道で母と暮らす紗枝の夢は、海外で働くこと。幼い頃に病死した父が庭先に植え...
2010/09/06(月) 10:28:55 | C'est joli~ここちいい毎日を~
 今旬な女優の一人である新垣結衣の主演作と言うことで、『ハナミズキ』を吉祥寺に行って見てきました。 (1)ヒットした歌の題名をタイトルにする映画ならば、内容自体は期待しない方がいい、というのが通り相場ですし、旬な俳優の主演作ともなればその感は一層強まりま?...
2010/09/20(月) 06:04:04 | 映画的・絵画的・音楽的
管理人の承認後に表示されます
2011/12/19(月) 20:59:05 |
管理人の承認後に表示されます
2011/12/19(月) 20:59:19 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。