映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリジンガー 炎に誓う絆(ドラゴンライダー3)の感想
エラゴン、エルデストに続くドラゴンライダーシリーズ4部作のうちの第3部。

最初は3部作の予定だったのに、4部になったみたいですね。確かにどんどん厚くなってますし(笑)

映画エラゴンがしょぼかったので、映画からこのシリーズを知った人は原作を読む気にならなかったかもしれませんが、読んでみれば若い気鋭のファンタジー作家の力作だとわかります。

ブリジンガーも、期待を裏切ることなく、クライマックまでのつなぎの役割を果たしています。

ドワーフ族の後継者決めの選挙や、エルデストで奪われた剣ザーロックのかわりとなる武器の探索、そして今回は守りではなく、攻めの戦闘。

見所は結構ありますが、アーリアとの仲はあまり進展しませんでしたね(笑)

ブリジンガー 炎に誓う絆(ドラゴンライダー3)あらすじ
さらわれた婚約者を求おうとするローランとともにエラゴンは怪物レザルブラカの根城へむかう。
ヴァーデン軍を率いる若きナスアダ、村人たちの信頼をえて、リーダーに成長していくローラン、エルフのアーリアが語った秘められた過去・・・。
邪悪な力で帝国を支配するガルバトリックスとの戦いがアラゲイジアに生きる者すべての運命を変えていく。
ふたたび戦いを挑んできたマータグと赤きドラゴンにエラゴンが告げた“真の名”の秘密とは?
怪物レザルブラカとの対決、ヴァーデン軍の結束。青きドラゴンとの絆を深め、ここに真のライダーが生まれる・・・
進化する正統派冒険ファンタジー4部作第3弾。

クリストファー パオリーニ (著), 大嶌 双恵 (翻訳)  ヴィレッジブックス 



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/543-fbda3bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。