映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画館でハリー・ポッターと謎のプリンス(字幕版)を見てきました。

もともとファンタジー作品が好きな私は、ハリー・ポッターシリーズはもちろん毎回見に行っています。

映画版は原作のダイジェストというか、いい場面の映像をつなげた感じになっていたとは思いますが、それでも、まだ原作を読んでいない人にもちゃんとメインストーリーがわかるようになっていたと思います。

今回はそれがちょっと怪しいですね。

一緒に見に行った人が原作を読んでいない人だったので、いろいろわからないことが多すぎて、細切れどのエピソードも中途半端で、映画自体は長く感じた、といっていました。

なんとなく言っていることはわかります。

ただ、”映像化”ということに関しては、このシリーズ頑張ってますよね^^

原作の世界観を壊すことなく、映像化に成功していると思います。

やはり、謎のプリンスぐらいから、1年を映画1本に納めるのがもう無理ですよね。

あの原作の量からすると、2部作にわけないと、もうしんどいのだと思います。

そうすればハリーやロン恋愛のエピソードも、スネイプも、トム・リドルも、ドラコ・マルフォイも、ダンブルドアとハリーの冒険も、もう少し丁寧に扱えたと思うんですよね・・・・

とくに今回は、最後のクライマックスに向けての仕込みのエピソードが多いので、敵との対決もほとんどないですし、大きな盛り上がりもなく、という感じですから、独立した1本の映画として見ちゃうと、厳しいと思います。

次回作の壮大な予告篇という位置づけで見る分にはいいと思いますが。

まあでもなんだかんだ文句も書きましたが、私自身は楽しく見れました(笑)

本で楽しく読んだ内容の映像版ダイジェストを見ているわけですから。

映画版の次回作、今から楽しみです。

映画ハリー・ポッターと謎のプリンスあらすじ
ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元同僚ホラス・スラグホーン(ジム・ブロードベント)を学校に迎え入れる。
コメント
この記事へのコメント
http://kazenosenlitu.cocolog-nifty.com/
TBありがとうございました。
原作を読んでいない人には、今回ちょっと理解できないことが多いかと思います。謎のプリンスがなぜタイトルになっているのかと思うくらいそれに関する話が少ないのと、ハリーがプリンスの正体を知ろうとこだわる理由がとっても薄くなってしまいましたね。
でもとにかく最終章まで見守りたいと思います。
2009/07/18(土) 10:25 | URL | 風子 #z8283xuI[ 編集]
こんにちは
トラックバックありがとうございました♪
映像化には毎回感心しているものの
今回ではさすがに原作を読んでいないと、洞窟での校長の場面と、ラストのプリンスだとかが「?」となってしまいそうですね
特にプリンスのくだりは、タイトルになってはいるものの重要な扱いを受けていないので余計に意味合いが薄く感じました
本筋のシリアスなパートと学園生活でのコミカルなパートがバランスよかったと思います
7作目に継ぐ作品ですので、続きが凄くみたくなってしまいました^^
2部作ですね 今から楽しみですね♪
2009/07/20(月) 09:58 | URL | maki #jQTfdwCM[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/04(水) 13:06 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/531-bf9af735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
IMAXデジタルシアターで3Dバージョンの鑑賞です。冒頭約12分間が3Dに変換されたこのバージョンで観られるという貴重な機会を得られたこともあってとっても楽しみにしてました。物語もいよいよ佳境の1歩手前ですね。前作でかなり暗黒度も増してきてワタシ的にもかなり盛り?...
2009/07/18(土) 10:14:28 | カノンな日々
やや長いけど,見応えは大きくて満足!  
2009/07/18(土) 10:24:23 | Akira's VOICE
“『ハリー・ポッター』鑑賞”―は、当たり前の行事になっている我が家でも、、、誰もそれ程楽しみにしているわけでもなかったりして~アハ今回は、シリーズで初めて字幕版を観賞―【story】ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリ?...
2009/07/18(土) 12:52:52 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
ヴォルデモート卿の過去が暴かれる、人気のファンタジー大作「ハリー・ポッター」シリーズ第6弾。
2009/07/18(土) 13:00:09 | 未完の映画評
シリーズ6作目としては一つ一つのエピソードも短く淡白で、全体的に見ても盛り上がりに欠けているものの、「クライマックスはここから始まる」という宣伝文句よろしくハリー・ポッター“クライマックスシリーズ”の序章として見るにはまぁ十分な映画でした。 ただやっぱ...
2009/07/18(土) 17:55:24 | めでぃあみっくす
J・K・ローリング原作のベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの 映画版第6作。ハリーはダンブルドア校長とともに復活したヴォルデモート卿 との決戦に向けて、彼の知られざる過去を探る。ヴォルデモート卿の支配力が強力になっていくなか、その脅威がホグワーツ ..
2009/07/18(土) 18:16:13 | だらだら無気力ブログ
☆なかなかの出来でした^^  私は、『ヱヴァ:破』(クリック!)を観てから、ほかに何を観てもノリきれない自分がいたのですが、この作品を観て、「やっぱ、映画は悪くないな^^」と思わせられました。  今日は遅番仕事だったので、午前中の公開一発目を観てきて、...
2009/07/18(土) 19:14:01 | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
クライマックスはここから始まる! 【関連記事】 「ハリー・ポッターと賢者の石(第1作)」 「ハリー・ポッターと秘密の部屋(第2作)」 ...
2009/07/18(土) 23:19:10 | Addict allcinema 映画レビュー
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click キャッチコピーにある通り、「クライマックスはここから始まる!」 6作目!残すところは2010年冬と2011年春か夏公開でラストらしい。 こんなに長く続くものだ...
2009/07/19(日) 08:00:13 | 我想一個人映画美的女人blog
◆ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフさん(のつもり) 映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(Harry Potter and the Half-Blood Prince)を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
2009/07/20(月) 01:43:55 | yanajunのイラスト・まんが道
(原題:Harry Potter and the Half-Blood Prince) -----今日は超話題作「ハリポタ」の初日。 なんでも日米同時公開ニャんだって。 そういえば、公開が当初の予定から半年以上も伸びたよね。 日本でのマスコミ向け社内試写はなく、 完成披露が一回あっただけ。 えいはこ...
2009/07/20(月) 09:29:00 | ラムの大通り
映画館で観て来ましたよッ。169分という長丁場なんですが、それでもやはり描写しきれなかったんだなぁ(当たり前か!) 最終章に向けてのメインのシリアスな本筋に、ロマンスや成長なんかをうまく融合していました。毎度思うことだけどみんな成長したよねえ…冒頭の黒人?...
2009/07/20(月) 09:49:35 | いやいやえん
『ハリー・ポッター』シリーズ第六章の映画化は、原作が第七章で終了していてオチまで解ってる状態での映画化なので、作る側の苦労は相当なものだろうと想像しながら、IMAXデジタル3D版の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を初日レイトショーで観てきました。 ★★★★...
2009/07/20(月) 14:02:26 | そーれりぽーと
ストーリー:ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元...
2009/07/20(月) 15:32:04 | 映画君の毎日
原作で6巻が一番好きなので当初公開予定だった昨年11月から待ちに待ったハリポタ映画・第6作目を、本日レディースデーなので吹き替えで(理由は本文にて)観てきました。※ネタバレがございますので、読まれる方はご注意下さい。本家ブログではネタバレ部分を闇文字仕様に...
2009/07/20(月) 19:19:00 | メガネ男子は別腹☆楽天
選ばれし者。
2009/07/20(月) 23:03:15 | 悠雅的生活
Harry Potter and the Half-Blood Prince [Original Motion Picture Sound Track]◆プチレビュー◆シリーズ第6作は、想像を絶する悲劇とユルい青春恋愛模様が錯綜。マニアックな1本になった。 【65点】 闇の帝王ヴォルデモート卿が復活し、その力が強まる中、ハリー?...
2009/07/20(月) 23:42:52 | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
シリーズ第6作目となる『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観ました。第1作の『ハリー・ポッターと賢者の石』から早7年ですね。「また一段と大人びてみんな大きくなったなぁ」って、まず思いましたわ!(笑)その後、「先生方はお年を召されたなぁ・・・」と(自分の?...
2009/07/21(火) 01:40:57 | MOVIE レビュー
ハリー・ポッターと謎のプリンス 闇の帝王ヴォルデモートが力を強めと動いている。 ハリーは、ホグワーツもかつて程安全ではないと考えていた。 そこでダンブルドア校長は、かつての友、ホラス・スラグホーンを教授といして向かいいれた。 そんな緊張感がある中...
2009/07/21(火) 02:54:11 | 映画情報良いとこ撮り!
いよいよクライマックスが幕開け!宿敵との対決を前にハリーが覚悟を決める!! 第1作から8年、全世界で大ヒットを記録し続けるファンタジー・シリーズの最新作がお目見え!本格化する宿敵ヴォルデモートとの戦い、恋や友情など青春模様、そして、ハリーを襲うシリーズ...
2009/07/21(火) 05:02:59 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
今週の平日休みは、 ハリポタ・シリーズの第6作目。 このシリーズは4作目から劇場鑑賞してるひらりん。 だんだん大きくなっちゃって・・・と、 誰もが出演者の成長を見守ってるシリーズだよね。
2009/07/22(水) 02:06:27 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
みてきたーーーーーーーーーー! もちろん字幕! 字幕は人が少なめでした…何故だ!子供が嫌がるのかな? んで、映画!予想より面白かったです♪♪ 教授好きなわたしには最高でした(はいはい でも恋愛はいらないって人はダメかもですw ↓ネ...
2009/07/22(水) 22:26:24 | なんでもあり~な日記(カープ中心?)
原題:HARRY POTTER & THE HALF-BLOODPRINCE いきなりネタばれーーーーー! ダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)、お疲れ様でした!レイフ・ファインズは??いよいよラストに近づいた。何と最終章はパート1と2があるそうです。2010年、2011年に公?...
2009/07/26(日) 21:53:04 | 銅版画制作の日々
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を観ました数々の冒険や戦いを通して逞しく成長したハリー・ポッターが宿命の対決へ始動し、いよいよ佳境に差しかかっていくファンタジー・アドベンチャーシリーズ第6弾です>>『ハリー・ポッターと謎のプリンス』関連原題:HARRYPOTTE...
2009/07/26(日) 22:17:45 | おきらく楽天 映画生活
[ファンタジー][魔法][学園物][シュールなロマンスコメディ][実写][洋画][スコープサイズ][154分] 重く暗い雰囲気:★★★★☆ ウザく感じるロマンス:★★★☆☆ 監督: デイビッド・イェーツ 出演: ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワト?...
2009/07/27(月) 12:47:45 | シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記
「ハリー・ポッターと謎のプリンス 」★★★☆ ダニエル・ラドクリフ 、ルパート・グリント 、エマ・ワトソン 主演 デヴィッド・イェーツ 監督、2009年、155分、アメリカ 映画のランキング↑                               ★映...
2009/07/30(木) 00:21:54 | soramove
ハリー・ポッターと謎のプリンス[HarryPotter and The Half Blood Prince] 公開から半月、もうそろそろ空いているかと思いきや、字幕版でもまだまだ混んでいました。 Story ホグワーツに新しい魔法薬の先生がやってくる。 ボルデモードは人間界にも影響を及ぼすようにな...
2009/08/03(月) 07:19:16 | 犬・ときどき映画
あらすじついに復活を果たした邪悪な魔法使いヴォルデモートはその支配力を魔法界のみならず、マグル(人間)の世界にまで広げようとしていた。そんな史上最大のピンチが迫る中、ハリー・ポッターはホグワーツ魔法魔術学校の校長、ダンブルドアとともに来るべき最終決戦の...
2009/08/27(木) 07:22:49 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
管理人の承認後に表示されます
2009/09/10(木) 14:27:14 |
管理人の承認後に表示されます
2010/03/13(土) 19:59:57 |
管理人の承認後に表示されます
2010/03/13(土) 20:00:47 |
管理人の承認後に表示されます
2016/06/13(月) 20:45:25 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。