映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 ウォーリー の感想

出だし、たんたんとウォーリーの孤独な生活ぶりが描かれるのため、このままどうなるんだろう・・・という不安な気持ちにさせますが、後半ちゃんと盛り上がってきます(笑)

ストーリーはこてこてですし、ちょっとあったかい気持ちにさせるシンプルで幼いラブストーリーと、ちょっとした現代社会に暮す人間への皮肉。
正統派のピクサー映画です。

時間も最近の映画の中では短めなほうなのに、短いとは感じなかったのは・・・ウーム

すごくオススメはできませんが、見て後悔するほどではない、というぐらいでしょうか。

映像の奇麗さ、シンプルで裏切らないストーリーが売りで、深い心理描写や練られたシナリオを期待する人にはガックリな映画でもあります。

そしてエンターテイメント度という意味では、Mr.インクレディブルに完敗、子供向けという意味ではニモに完敗。
DVDに出たあとまた見たいとも残念ながら私は思いませんでした。

50点

ウォーリーあらすじ
29世紀の荒れ果てた地球で、たったひとり黙々と働き続けるゴミ処理ロボット、ウォーリー
宇宙へ脱出した人間たちに置き去りにされて700年、大好きなミュージカル映画『ハロー・ドーリー!』のビデオで男女が手を握るロマンチックなシーンを見ては人恋しさを募らせていた。
そんなある日、真っ白に輝くロボット、イヴが現れ、ウォーリーはたちまち恋に落ちる。
ところが、巨大な宇宙船がイヴを連れ去ってしまい・・・。

ウォーリー
ウォーリー
サントラ

関連商品
東京ディズニーリゾート クロニクル25年史
by G-Tools

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/478-5383a021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
映画「WALL・E/ウォーリー」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *監督:アンドリュー・スタントン 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^
2008/12/08(月) 10:20:10 | 映画レビュー トラックバックセンター
 ピクサー久々の新作。「WALL・E/ウォーリー」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。孤独なお掃除ロボットの、とってもカワイイ初恋物語。もお、いじらしくて堪りませんわ!!  人類がゴミに覆われた地球を捨てて宇宙?...
2008/12/09(火) 21:09:31 | シネマ親父の“日々是妄言”
ハズと一緒に、DisneyとPixar合作のコンピューターアニメーション映画、『WALL-E』を映画館で観た。監督は、アメリカで大ヒットした『Finding Nemo』のAndrew Stanton。日本では、12月に公開されるそうだが、アメリカの私の...
2008/12/11(木) 19:30:25 | 犬連れ国際結婚
▼動機 評判良さそう&「月イチゴロー」での低評価 ▼感想 これはすごいアニメだ ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 西暦2700年の地球。宇宙に逃れた人間が残したゴミを、700年もの間片付け続ける“地球型ゴミ処理型ロボット”WALL・E(ウォーリー)?...
2009/01/02(金) 18:38:00 | 新!やさぐれ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。