映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年2/18放送分のあいのり #393 LET IT BEの感想

今週のあいのりのメインは、リョウのRemiへの告白。

数多くの女性と接しているだけあって、リョウはRemiが自分に恋心を持っていないことに気づいている中での告白。
確かに彼が普段出会う女性は、相手に脈がなければ交流もすぐ途絶える一瞬の出会いであるのに比べ、あいのりの旅では、自分に気が無いと気づいても一緒にい続けるわけで、大きな違いですよね。

リョウの世代は恋愛を始める時期に、すでに携帯があり、気軽に連絡がとれたり、途絶えたりする世代。
私が青春時代を過ごしたころとは大きく環境が違うなーと実感しました。

Remiの返答はどうなんでしょう。
予告を見る限り、当日もまだゆれている様子。
いくら悩んでもかまわないですが、相手に返事を伝える時は
OKならその後相手が不安になるようなことは言わない
NOなら相手に期待を持たせることは言わない
というのが相手への思いやりだと想うのですが、どうでしょう?

ではまた来週

あいのり9
あいのり9
テレビライフ編集部

関連商品
あいのり―恋愛観察バラエティー (8)
あいのり 6 スターゲイザー~夢追い人
あいのり―旅の軌跡、愛の奇跡
あいのり〈3〉―ラブワゴンは恋の奇跡を呼ぶよ
あいのり 新米ママ&パパ子育て日記―まりっぺ&タクローとゆり&ダイジョーのドキドキ育児生活
by G-Tools


リンク
あいのり公式HP
Yahoo
あいのり
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/462-8acbface
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。