映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年1/14放送分のあいのり #388 そんなの関係ねぇ の感想

今週もカルボナーラとリョウの続きのような感じでしたね。

しかし・・・

カルボナーラがADさんとの会話等がきっかけで、コンプレックスを払拭できたのは良いのですが、その結論はこのタイミングでの告白なんですかね・・・

もちろん放送していない部分でREMIとの距離が縮まっているのかもしれませんが、どうも自分が納得したい、という理由での告白に見えてしまいます。

10代ならまあいいとしても、もうそこそこよい年齢なんですから、相手を理解し、自分をわかってもらい、そして2人の関係を良い方向にもっていって、その延長線上に告白なりの結論があるべきだと思います。
一瞬の出会い、で言わないと何も始まらない、というのであればともかく、この企画では一緒に旅する時間があるのですから。
玉砕覚悟、という名のもとに、相手に負担をかける告白を勇気ある行動のようにとるのは、ちょっとどうかと思います。

非常に若く、初めての告白で、何かを乗り越える勇気を得る人は、もちろんこちらも感動させられたりしますし、成長のために必要だというのもよくわかります。
でも、カルボナーラはどうなんでしょう・・・

今週の宮くん、少し会話のシーンがありましたね。
ちゃんと相手の質問に自分の言葉で返せてましたし、あとはこの旅の環境で少しずつ前に進めそうな感じでしたね^^

ではまた来週

今週のあらすじ
 7ドイツを旅するラブワゴン。メンバーは見渡す限りの岩山がそびえ立つエルベ渓谷を訪れる。ここで、女性メンバーの桃と男性メンバーの宮くんが2人きりに。落ち込む宮くんを桃が励ます。翌日、ラブワゴンはブレーメンへ向かう。そんな中、思いを寄せる女性メンバーのレミと家庭環境などが全く異なることで劣等感を抱く男性メンバーのカルボナーラの心は限界寸前。自分とレミは釣り合わないと、恋をあきらめようとしていた。

あいのり9
あいのり9
テレビライフ編集部

関連商品
あいのり―恋愛観察バラエティー (8)
あいのり 6 スターゲイザー~夢追い人
あいのり―旅の軌跡、愛の奇跡
あいのり〈3〉―ラブワゴンは恋の奇跡を呼ぶよ
あいのり 新米ママ&パパ子育て日記―まりっぺ&タクローとゆり&ダイジョーのドキドキ育児生活
by G-Tools


リンク
あいのり公式HP
Yahoo
あいのり
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/455-f34d8377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。