映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年1/7放送分のあいのり #387 壁崩壊 の感想

今週はカルボナーラとリョウにスポットがあたるのは先週の予告である程度わかってましたが、この展開だとは。
年またぎで散々「あいのり史上初!」とひっぱっていたので、何が起こるのだろうかと予想してましたが、無難な展開に、なんだかなーという感じです。

リョウはめぐまれてわりとお気楽に育ってきたので、こういう身の上話に感化されやすく、そしてカルボナーラも兄弟の長男育ちで、下に頼られたり、なつかれると、かわいく思えてくるタイプ。
わかりやすい、という共通点はわりますよね・・・

この2人以外、ほとんど登場しなかった今週のあいのり。

もっと女性メンバーや、ダニー、宮くんにもスポットを当てて欲しいところです。

今週の宮くんなんて、バスの中でクロから遠ざかったシーンぐらいですよね?

前回の放送では、桃ちゃんがちょこっと活躍してましたが、素材としては、カルボナーラやリョウより、微笑ましいのでもう少し出番があってもと思うのですが、どうでしょう・・・・

ではまた来週

今週のあらすじ
 7人が旅するのは中世の町並みが広がるメルヘンの国ドイツ。この日ラブワゴンは首都ベルリンを離れ、南へ向かう。メンバーはラブワゴンのドライバーの友人が持つキュウリ畑を訪れ、ドイツ流のキュウリの収穫を手伝う。男性メンバーのリョウとカルボナーラは、女性メンバーのレミを挟んでキュウリを取るが、カルボナーラは黙々と作業を続ける。大学コンプレックスがいつしかレミへの劣等感に変わってしまったカルボナーラは、恋する気力も失っていた。

あいのり9
あいのり9
テレビライフ編集部

関連商品
あいのり―恋愛観察バラエティー (8)
あいのり 6 スターゲイザー~夢追い人
あいのり―旅の軌跡、愛の奇跡
あいのり〈3〉―ラブワゴンは恋の奇跡を呼ぶよ
あいのり 新米ママ&パパ子育て日記―まりっぺ&タクローとゆり&ダイジョーのドキドキ育児生活
by G-Tools


リンク
あいのり公式HP
Yahoo
あいのり
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/452-10e46a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。