映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 HERO を見てきました。

ドラマ版もちょこちょこは見ていたのですが、先日テレビで中井貴一さんが出ているスペシャルドラマを見て、伏線の回収が見たくなり、今回映画を見に行きました。

普段のHEROを好きな人には、そこそこ満足できる内容だと思います。
主人公の久利生は相変わらずですし、法廷での演説シーンもなかなか良かったです。

しかし・・・

これ韓国ロケは必要だったのでしょうか?
その分他の人間ドラマの部分をもう少し深く掘り下げたほうが、映画としては良かったと思いますが、フジテレビの企画なので、今後の韓国での展開等いろいろ別の大人の事情がからんでいるのでしょうね・・・

それからタモリさん。
ああいう立場の政治家役はちょっと不似合いでしたね。
ちょっと軽く見えてしまいます。
あそこまで役者をそろえたのであれば、もう少し重みのあるベテランを使って欲しかったところです。

他の気になる点は、一部ネタばれを含んでしまうので、続きを読む以降に書きます。

敏腕弁護士との対決はなかなか迫力もありましたし、全体的には楽しめました。

45点

あらすじ
 東京地検城西支部に再び戻った久利生(木村拓哉)は、ある傷害致死事件の裁判を任されるが、容疑者が初公判で犯行を全面否認、無罪を主張したために思わぬ事態を迎えてしまう。被告側の弁護士・蒲生(松本幸四郎)は“刑事事件無罪獲得数日本一”の超ヤリ手。さらに事件の背後には、大物政治家の花岡練三郎(森田一義)が糸を引いていることを突き止める。

HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版HERO DVD-BOX リニューアルパッケージ版
木村拓哉



・・・・ネタばれを含む感想・・・・・・

まず2人がくっつくところのエピソード、安易すぎませんでしたか?(笑)

私はせっかく刑務所の中のシーンで、中井貴一さんの大切な人はいますか?の問いに
「います。うるさいやつですけど。ゆでたまごみたいなやつですけど」
というような発言をしていたので、

ああ、これはなんらかの事情で松たか子さんがここに訪れ、気づいた中井さんが笑いながら
「ああ、あなたが久利生さんの大切な人ですか、確かにゆでたまごみたいですね^^

と言う場面とか、欲しかったんですけどねー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/435-db54babd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
映画「HERO」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:木村拓哉、松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、小日向文世、八嶋智人、角野卓造、児玉清、森田一義(タモリ)、中井貴一、イ・ビョンホン、国仲涼子、綾瀬はるか、香川照之、岸部一徳、松本幸...
2007/10/07(日) 15:05:34 | 映画レビュー トラックバックセンター
管理人の承認後に表示されます
2007/10/07(日) 15:12:29 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。