映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 Gガール 破壊的な彼女 の感想

ユマサーマン主演のGガールをDVDで見ました。
嫉妬深くてキレやすい、そしてスーパーパワーの持ち主、Gガールと恋仲になったら・・・・
というスーパーヒーロー物とラブコメディを合体させたちょっとHな下ネタも含むドタバタコメディ。

1時間38分、手ごろな長さで肩肘張らずに休みの日に見るには、十分楽しめるB級作品でした。
ユマサーマン、この役にピッタリですし(笑)

最後も満足のいく終わり方。
感動することも、シナリオでぐいぐいひきつけられることも、臨場感や高揚感も無いかもしれませんが、たまにはこういうコメディ作品も、息抜きに適していると見終わった後感じました^^

50点

あらすじ
 メガネにブラウンヘアの女性ジェニーの正体は、スーパーパワーでニューヨークの平和を守るスーパー・ヒロイン"Gガール"だった。そうとは知らず、設計会社に勤める冴えない男マットはジェニーと恋仲に。やがてジェニーから正体を打ち明けられたマットは、驚きつつも大喜び。順調に見えた2人の交際だったが、ジェニーの激しすぎる性欲と人並みはずれた嫉妬深さに恐れをなしたマットは次第に彼女から離れていく。そして、心優しい同僚のハンナに気持ちが傾いていった。しかしそんなマットの心変わりを嫉妬深いジェニーが受け入れるはずもなく、彼女はGガールに変身すると、マットとハンナの仲を引き裂こうと、破壊的な妨害工作を開始するのだった。

Gガール 破壊的な彼女 (出演 ユマ・サーマン)
Gガール 破壊的な彼女 (出演 ユマ・サーマン)
ユマ・サーマン アイヴァン・ライトマン ルーク・ウィルソン

関連商品
ラッキーナンバー7 DTSコレクターズ・エディション(2枚組)
守護神
デジャヴ
007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション (初回生産限定版)(2枚組)
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション
by G-Tools

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/399-e16a7675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今回紹介する映画は、ユマ・サーマン主演のラブ・コメディ作品の『Gガール 破壊的な彼女』です。 映画のストーリー メガネにブラウンヘアの女性ジェニーの正体は、スーパーパワーでニューヨークの平和を守るスーパー・ヒロイン"Gガール"だった。 そうとは知らず、設計?...
2007/12/12(水) 00:22:49 | ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。