映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 300(スリーハンドレッド) の感想

まず300人対100万人というシチュエーションに圧倒されます。
一応ストーリーはありますが、この映画の見所は戦闘シーンの迫力と、300人の戦士達のスパルタンとしての”誇り”です。
痺れます。

一応ネタバレを含む感想は 続きを読む以降に書きます

あらすじ
 紀元前480年、東方の大帝国ペルシアがギリシアに宣戦布告してきた。スパルタの王・レオニダスは、その使者を葬り開戦を決意。彼のもとに集った300人の精鋭を率いて、100万人ものペルシア軍を狭い山道で迎え撃つ。

300(スリーハンドレッド)
300(スリーハンドレッド)
フランク ミラー 関川 哲夫

関連商品
300アートブック
シン・シティ コンプリートBOX (完全初回限定版)
ザ・ヒストリー・オブ・アメリカン・コミックス
シン・シティ:ビッグ・ファット・キル
JIMMY CORRIGAN日本語版VOL.1
by G-Tools



・・・以下 ネタばれ含む感想 ・・・

もちろん、300人があそこで死んでこそ、彼らの雄姿がギリシャ中に伝わり、勇気を与え、ペルシアに対抗する軍勢として一丸となるのはわかります。

でも心のどこかで、議会が動かした増援が間に合うことを祈ってたんですよね私は。

通路の後ろを取られた後、その後ろを味方の増援が攻撃。
動揺する相手の本陣を300人の精鋭が次々と倒れながらも突破し、最後レオニダスの槍がペルシアの王に届き、戦意を喪失したペルシア軍は撤退。
という展開を途中から期待していました。

あと一点気になったのは、議会の説得も王妃ではなく、片目を負傷した兵の演説でも良かったような気がして・・・

それからイントロ。もう少しスパルタの訓練の様子、成人するまでの修行をせっかくなので見たかった気がします。

以上がちょっと気になった点ですが、見に行って損は無い映画でした^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/381-90828400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 「紀元前480年、スパルタ王レオニダスはわずか300名の軍勢で100万のペルシア軍を向え討つ。」 映画「300」が、もうすぐ公開ですね! 古代ギリシア・・・というか、プラトンさんにはまっているので、楽しみです。 プラトンの訳者、岩田靖夫さんの「ヨーロッパ思想...
2007/06/03(日) 01:13:57 | システムエンジニアの晴耕雨読
ギリシャ歴史戦記映画「300」を見に行きました。 紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬り去り、ペ
2007/06/03(日) 01:18:52 | have a heart to heart talk
2007年40本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「ドーン・オブ・ザ・デッド」ザック・スナイダー監督作品。無謀なる壮絶な戦いに生身の屈強な男たちが立ち向かう迫力の歴史スペクタクル。100万のペルシア大軍をわずか300人のスパルタ軍が迎え撃つという伝説的..
2007/06/03(日) 22:56:36 | しょうちゃんの映画ブログ
映画「300 <スリーハンドレッド>」に関するトラックバックを募集しています。
2007/06/03(日) 22:56:49 | 映画専用トラックバックセンター
壮大さに頼ってしまうからなのでしょうか?途上人物の人数に反比例するようにカタルシスのようなものが感じられません。最後にはきっと魂を揺さぶるような熱い男達の死に様があるに違いないと思っていたら、、、スッキリ小奇麗にまとまってしまいました。誰もが知るストーリ
2007/06/10(日) 00:14:27 | 日本サッカーホールディングス
 This is Sparta!!!!
2007/06/10(日) 07:40:26 | 黄昏ミニヨン想録堂
キャストをみても私の見知った人が誰一人いなかった本作。なのにU.S.A ボックス・オフィスでは、何週も連続して上位に入るという大ヒットフランク・ミラーのグラフィック・ノベルが原作だからなのかなと想像しつつ、何となく気になってた。観た感想は、斬新な映像が...
2007/06/15(金) 07:03:26 | honu☆のつぶやき ~映画に恋して~
原題:300スパルタといえばスパルタ教育、もしくはスパルタンX、いずれも懐かしくさえある響きなのだが・・この物語は、まるで劇画のように激しく熱いスパルタ戦士・・・ 古代ギリシアは紀元前480年のこと、遂に、千の国の征服者たるペルシャ帝国の覇権の波がスパルタにも
2007/06/16(土) 18:08:13 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
「300」★★★☆ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディ主演ザック・スナイダー監督、2007年実はこの映画、3月にタイのハートヤイというマレーシアとの国境の街で見た。その時は、なんとタイ語の吹き替えもちろん何を言ってるのかは分からず、ただ観...
2007/06/17(日) 10:38:17 | soramove
「シン・シティ」などで知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に、 100万のペルシア大軍をわずか300人のスパルタ軍が迎え撃つという 伝説的な史実「テルモピュライの戦い」を描いたアクション超大作。 「オペラ座の怪人」での熱演が高く評価されたジェラルド
2007/08/09(木) 20:31:45 | 噂の情報屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。