映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 バベル の感想

人は孤独でいるようで、いろんなところにつながりを持っている。
ちょっと不満な点はありましたが、映画全体としてはぼちぼちといったところでしょうか。

菊池さんは確かに頑張ってます。
役所さん、こんなに出番が少なかったとは(笑)

モロッコとメキシコでは、個々の役者さんの演技が上手なこともあり、リアリティを感じます。

ただ、肝心の”つながり”の部分がちょっと薄いような気がして・・・

ネタバレありの感想は続きを読む の先に書いておきます。

余談ですが、フラッシュが連続するクラブのシーン、確かに問題が起こりそうな映像でした。ちょっとチカチカクラクラくる感じは私もしましたし、昔のピカチューの時のような事は起きるかなーとは劇場でも感じました。

該当のシーンが来たら、心配な方は若干目をそらしていたほうが無難かもしれません。

55点

あらすじ
 壊れかけた夫婦の絆を取り戻すために旅をしているアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。バスで山道を走行中、どこからか放たれた銃弾が、スーザンの肩を撃ち抜く。なんとか医者のいる村までたどり着くが、応急処置がやっと。彼は英語がなかなか通じない村の住人たち、対応が遅いアメリカ政府に苛立ちを露わにするが…。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコは、満たされない日々にいら立ちを感じていた…。

リンク
 バベル
つながり、は
日本で 役所さんの奥さんが銃で自殺

モロッコのガイド、ハッサンに銃をあげる

ハッサンは隣の村の羊を飼っている家に羊を守るための武器として売却

羊飼いの家の息子2人が観光バスを撃つ

ケイト・ブランシェットにあたる

ブラットピットがアメリカの自宅に電話

メキシコのドタバタにつながり、お手伝いさんは強制送還に

といった具合で連鎖していきますが、
せっかくなら、メキシコから日本につなげれば良かったと思うんですけどねえ。
つなげないなら、もう少しインパクトのある出来事にして、バタフライ効果のようにすれば良かったと思うのですが、どうでしょうか。
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ!
バベル観たんですね♪
私も連休中に観に行こうかなぁって思ってたんですけど。
ワイドショーでクラブのシーンが取り上げられてましたけど・・・
私は光が強い効果映像に弱いので
ちょっと心配です。
まぁ目を閉じてれば平気なんでしょうけどね☆
友達次第なので観に行けたら行ってきますi-179
2007/04/30(月) 20:24 | URL | asharumaru #-[ 編集]
こんばんは
>sharumaruさん
こんばんは。

そのシーンが来たらすぐわかりますので、避けてみてください。
確かに私が今まで映画で見た中で一番きつい光の効果映像でしたので。


2007/05/01(火) 00:20 | URL | Junpei_管理人 #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/362-a3c7d139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
映画「バベル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子、アドリアナ・バラッザ、エル・ファニング、二階堂智、他 *監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニ
2007/04/30(月) 09:52:32 | 映画レビュー トラックバックセンター
今日は梅田のナビオTOHO PLEXにて『バベル』を鑑賞。今年12本目です。GWに話題の映画。混雑を避けるつもりで朝一番の回に行きましたが、結構混んでいました。 ・・・期待値が高すぎたかもしれません殮。 正直なところ、どこがそんなに良いのか、僕には分か
2007/05/03(木) 00:02:55 | 健康への長い道
バベル公式HP監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ出演:ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット ガエル・ガルシア・ベルナル 役所広司 菊地凛子内容:壊れかけた夫婦の絆を取り戻すために旅をしているアメリカ人夫婦のリチャードとスーザン。バスで....
2007/05/05(土) 01:30:39 | 獅子の手帳
映画「バベル」・・・言葉の壁・心の壁 見終わった瞬間・・・むむむ、と思いました。 でも、しばらくすると、映画の一場面一場面思い出し、 その意味を考え直す、噛めば噛むほど味わいのある作品です。 モロッコ、アメリカ-メキシコ、そして東京を舞台に、 物語が同..
2007/05/06(日) 03:01:35 | システムエンジニアの晴耕雨読
4月27日(金)◆424日目◆最初に言う。点数は10点満点、いや、それ以上である!アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの最高傑作!!映画とは世界を見ることだ。それをイニャリトゥは、『アモーレス・ペロス』、『21g』の脚本家ギジェルモ・アリアガと『ブロークバック・
2007/05/09(水) 21:53:09 |           
「バベル」★★★★ブラッド・ピット、菊地凜子ほか出演アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 監督神話の世界で神に近づこうとした人間は別々の言葉を与えられ世界に放たれた。同じ地球上の別々の場所で人はそれぞれ同じ時間を過ごしている。...
2007/05/13(日) 01:03:30 | soramove
ダグの感想報告 じつは5月1日*1の1000円デーに姫路で鑑賞。 結果、「う~ん・・・」 と2人して納得のいかないような浮かない顔。 難しいこと抜きで、ぶっちゃけていえば、「つまらない・・」ということになるかもw この監督アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
2007/06/09(土) 10:33:05 | 如何にしてチビたんを映画館に連れて行くかをかく語りき
管理人の承認後に表示されます
2011/10/13(木) 00:56:59 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。