映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム II 哀・戦士編 の感想

黒い三連星のおなじみの踏み台セリフ、やはりニヤリとしてしまいます(笑)
マチルダさんへの淡い恋心や、カイの成長、リュウの死など、名場面のダイジェストのように、次々と展開していきます。

子供の頃見たときにはランバ・ラルの渋さがよくわかりませんでしたが、今見るといい味でてますねー(笑)

しかしそれにしても、主人公にこれだけ感情移入できないシリーズも珍しいですよね。脇を固める数々の名キャラと比べると、アムロはどうも・・・

あらすじ
 ホワイトベースの戦いは続いていた。青い巨星ランバ・ラルのグフ、黒い三連星のドムがホワイトベースを襲う!連邦軍のオデッサ作戦が進行する中で、アムロはかけがえのない人たちを次々と失っていく。ランバ・ラルとハモン、マチルダとリュウが生命をかけて戦い、散華するさまに、アムロが見たものは何か。死と生の交錯する戦場で、アムロのニュータイプへの覚醒が始まった!

機動戦士ガンダム II 哀・戦士編 / 特別版 【劇場版】
機動戦士ガンダム II 哀・戦士編 / 特別版 【劇場版】
矢立肇 富野由悠季 古谷徹

関連商品
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】
機動戦士ガンダム I 特別版 【劇場版】
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
by G-Tools

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/356-2407cd61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。