映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おおきく振りかぶって 7巻の感想

私の読んでいる中で、最近一押しの漫画がこれ「おおきく振りかぶって」です。

ちょっと恥ずかしくなるくらいの、野球にかけた熱い青春が、これでもかと伝わってきます(笑)
7巻は、強豪桐青との試合の続きです。
西浦の正体に徐々に気づき始め、本気になってきました。

この厳しい試合のなかで、西浦はさらにチームとしてまとまっていきます。お互いを支え、励ましあっていく姿が純粋でまぶしいです。

塀内夏子さんのサッカーマンガ「Jドリーム」等もそうでしたが、女性漫画家が書いている男性スポーツ漫画は、人間関係重視の視点が新鮮だなと感じながら読んでいます。

これからも、この「おおきく振りかぶって」の登場人物達の成長が楽しみです^^

あらすじ
 野球を知らなくても絶対楽しめる!野球を知っていたら何倍も楽しい!
全国高等学校野球選手権埼玉大会。昨年の優勝校相手に全力を振り絞る、全員1年生の新設野球部・西浦高校。試合は強まる雨の中、1点を争う接戦になった。格下とみられていた西浦の健闘は、強豪・桐青をついに本気にさせる!駆け回る選手、声からす観客、汗と涙と青春のキラキラがつまった白熱のゲームは7回裏から。「夏の初戦」はまだ終わらない!

著 ひぐちアサ 講談社

おおきく振りかぶって Vol.7 (7)
おおきく振りかぶって Vol.7 (7)
ひぐち アサ

関連商品
よつばと! (6)
フルーツバスケット 22 (22)
おおきく振りかぶって (Vol.6)
鋼の錬金術師 (15)
もやしもん 4―TALES OF AGRICULTURE (4)
by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/325-60efa15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『おおきく振りかぶって・7』ひぐちアサ/講談社月刊アフタヌーンKC/よく考えれば「試合長っ!」ってくらいずっと試合中だけどこの作品だと引き込まれてしまうから不思議。複雑で不安定で実は他人に優しく自分にキビシイ主人公に、魅せられっぱなしでした!!特別なヒーロ...
2007/02/11(日) 19:12:54 | 空夢ノート
 8巻が 5月23日に発売です! ひぐちサンは女性!ここに登場する女性監督は、「高校野球のさわやかさに恋する作者の分身」らしい?実は娘の高校のOBなんです。この高校出身者には 「エースをねらえ!」 
2007/05/21(月) 11:28:35 | shaberiba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。