映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DEAR BOYS ACT2 24巻の感想

瑞穂のインサイド、いつのまにか全国ベスト8で通用するレベルになりましたね(笑)
石井努の成長もそうですけど、センターの土橋がルーズボールをキープするところなんかは、これができるなら県レベルではもっと活躍していたのでは?というぐらいの出来。
その分、シューター三浦は1本決めてからはまったく出番なしですが。

試合のシーンも、以前にくらべるとかなり見やすくなりましたね。
ACT2になってからは絵も結構洗練されてますし。

今連載中で読んでいるバスケ漫画はこれと、リアル(ちょっと違いますけど)ぐらいなので、頑張って欲しい作品です^^

あらすじ
 インターハイ準々決勝 瑞穂対秋田城北
全国大会上位常連の秋田城北との準々決勝戦スタート!伝統を背負い、監督のもと一丸となる秋田城北。日下部ツインズが作り出す堅牢なバスケに瑞穂の勝機は!?

DEAR BOYS ACT2 24 (24)
DEAR BOYS ACT2 24 (24)
八神 ひろき

関連商品
DEAR BOYS ACT2 23 (23)
魔法先生ネギま! 17 (17)
DEAR BOYS ACT2 22 (22)
龍狼伝 第37巻 (37)
名探偵コナン 56 (56)
by G-Tools

コメント
この記事へのコメント
石井大好き
私は石井のことが大好きで、その石井がベスト8のレベルで通用しているとおもうとてもうれしくてたまりません。
秋田城北のインサイドに通用する石井が天童寺のセンター剣武蔵と勝負をするとどうなるかたのしみです。
2007/11/12(月) 09:53 | URL | こっはー #Y2n9T2rA[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/21(土) 10:57 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/21(土) 18:43 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/315-3e11eadf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。