映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エンジェルハート 21巻の感想

今週の前半は20巻から続いている里美からの依頼が無事解決。

後半は、香瑩が依頼主の所属する外国人のための学校との不思議な縁に気づき、解決に向けて動き出す。

香さんの愛がこの巻でもあふれてますよね・・・

エンジェルハートになってからはもう死んでいる状態なのに、作品全体を包むあたたかい彼女の存在感。

死んでからまわりがその意志を引き継ぎ、そしてその存在を認めら、愛されている香さん。リョウの言うとおり、やっぱり彼女は幸せものなのかもしれませんね^^

あらすじ
 シティーハンターへの今度の依頼は、偽りの夫婦生活。美人の依
頼に狂喜するリョウだが、依頼者は実は男。今は女性として生きる彼・里美には嘗ての恋人との間にまだ見ぬ娘が居た。母親の死を契機に、父の存在を確かめようとする娘・紗世。邂逅した二人は、リョウ香瑩と共に偽りの家族ゲームを始める。娘に真実を打ち明けられない里美の本当の願いを、シティーハンターは叶えられるのか?

北条 司 著 新潮社

エンジェル・ハート 21 (21)
エンジェル・ハート 21 (21)
北条 司

関連商品
エンジェル・ハート (20)
名探偵コナン 56 (56)
エンジェル・ハート (19)
ああっ女神さまっ (34)
犬夜叉 48 (48)
by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/309-3be9d83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。