映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼岸島 18巻の感想

いよいよ主人公明とその兄である篤の対決が決着します。

悲しく、そして残酷な決着でしたね・・・

明はこの試練を乗り越え、また強くなることでしょう。

篤の奥さんも気丈な方でしたね。
そして彼が守ろうとした村の仲間達もまた・・・

この巻でも登場人物達を残酷な運命が襲いましたが、彼らに安息の日々は来るのでしょうか。

18巻あらすじ
「吸血鬼の恐ろしさを見せてやるよ 明」深手を負った篤は、凶暴な獣と化した。戦場は絶壁に聳え立つ古いカソリック教会。神聖なる祈りの地が惨劇の血で穢れる刻、血を分けた兄弟に永遠の別離が訪れる。

彼岸島 18 (18)
彼岸島 18 (18)
松本 光司

関連商品
彼岸島 17 (17)
彼岸島 16 (16)
彼岸島 15 (15)
20世紀少年 22―本格科学冒険漫画 (22)
GANTZ 20 (20)
by G-Tools
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/308-dedb6611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。