映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミック版 交響詩篇エウレカセブン  の感想
「ひとは、自分と違うものを本当に理解し、受け入れることができるのか。違いを認めたうえで、共存することができるのだろうか。」という問いかけをテーマとして、主人公レントンと人間ではない生命体エウレカとの関係を通じて描くSF作品です。

最終巻のあとがきを読むか限り、民族や宗教、国家が異なるだけでもお互いを受け入れられない現代社会へのメッセージ を目指しているようですが、全6巻のコミック版は、ちょっと主人公に共感するには内容が少なく、何かのダイジェスト版を見せられているようです。
もしかするとTV版やゲーム版は、もっと中身があるのかもしれませんね・・・

あらすじ
 未知なる粒子「トラパー」が大気に含まれる惑星。レントンは、神秘的な美少女エウレカと人型機動マシン「ニルヴァーシュ」と出会い、旅を始める。TVアニメ&ゲーム連動の巨弾プロジェクト、コミック版登場!!

著 片岡人生 近藤一馬  角川書店

イーブックオフ 中古本 交響詩篇エウレカセブン


交響詩篇エウレカセブン (6)
交響詩篇エウレカセブン (6)
BONES 片岡 人生 近藤 一馬

関連商品
交響詩篇エウレカセブン (5)
交響詩篇エウレカセブン (4)
機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (14)
涼宮ハルヒの憂鬱 (3)
BLOOD+ (04)
by G-Tools


リンク
エウレカセブン 公式HP
バンダイによるゲーム版 エウレカセブンHP
毎日放送によるTV版 交響詩篇エウレカセブンHP


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/294-8eb0d744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
マンガ倉庫を勝手に紹介しているサイトです。
2006/12/29(金) 10:23:13 | マンガ倉庫 紹介サイト
コミック「交響詩篇エウレカセブン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *原作:BONES *匁:片岡人生、近藤一馬 *キャラクター:レントン・サーストン、エウレカ、ホランド・ノヴァク、タルホ・ユーキ、ドミニク・ソレル、アネモネ、デューイ・ノヴァ
2006/12/29(金) 11:55:28 | コミックレビュー トラックバックセンター
年末に出てたんだけど買いそびれてました…。交響詩篇エウレカセブン (6)今朝の電車で半分位読んだけど、軽く忘れかけてるし、昨日「星に願いを(TV最終回)」を観ちゃったから若干違和感もある…|||-_-)うむ、明日1巻から読み返そう。~~~~~~~~~~....
2007/01/05(金) 10:42:44 | OTHERS!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。