映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年サンデーで連載中のMAR OMEGA(メルオメガ)1巻の感想

1巻では懐かしい顔ぶれ、バッボ、アルヴィス、ドロシー、ナナシが次々と登場し、同窓会のような感じです(笑)
新しい主人公カイも新鮮な感じはまったくしません。
良い意味でも悪い意味でも前作と同じ路線です。

前のメルヘヴンが好きな人にとっては、最終回のその後談としてあたたかく受け入れられるのではないでしょうか・・・

あらすじ
 MAR OMEGA
メルヘヴンのハーナウの町に住む少年・カイは、ひょんなことから伝説のÄRM・バッボと出会う。だが、バッボを狙う何者かによって、ハーナウは町ごとフェイクÄRMで囚われ、人質とされてしまう。アルヴィスがとっさに発した「アンダータ」で移動できたのは、カイ、エリザ、バッボ、そしてアルヴィスだけ。町を救うため、そしてバッボを狙う敵の正体を暴くため、カイたちは新たな冒険へと旅立つ!! 目が離せないファンタジーアクション・メル最新章!!

安西信行 著 小学館

イーブックオフ 中古本 MAR


MARΩ 1 (1)
MARΩ 1 (1)
星野 倖一郎

関連商品
金色のガッシュ!! 27 (27)
ハヤテのごとく! 9 (9)
クロスゲーム 6 (6)
ワイルドライフ VOLUME20 (20)
BLEACH 25 (25)
by G-Tools


リンク
メルヘヴン公式サイト
週刊サンデーによる公式ページ
コナミ ゲーム メルヘヴン公式サイト
Wikipedia MAR
コメント
この記事へのコメント
最高
2007/02/12(月) 10:02 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/292-d2369bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。