映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビッグコミックオリジナルで連載中のPLUTO の感想

原作は手塚治虫さんの鉄腕アトムの中のショートストーリーですが、キャラクターは共通するものの、ストーリー展開は完全に浦沢さんの作品になっています。

ロボット、と人間の共生をテーマとして、様々な過去、現在の出来事が複雑にからみあいながら展開していきます。浦沢直樹さんの本領発揮といったところでしょうか^^

主人公の刑事ゲジヒト、手塚さんの原作では数ページしか登場しないそうですね・・・
それをここまで膨らませるところがすごいです。

ロボット達の感情がリアルで、ジーンとさせられるシーンもあります。
サスペンス作品としての魅力もあり、良質な漫画に仕上がっています^^

あらすじ
 人間の痕跡がない殺人事件、残された謎のメッセージ…その先にあるものとは!? 漫画界の2大巨匠がタッグを組んだ、近未来SFサスペンス!!

浦沢 直樹 著  小学館

PLUTO (1)
PLUTO (1)
浦沢 直樹 手塚 治虫 手塚 真

関連商品
PLUTO (2) ビッグコミックス
PLUTO (3) ビッグコミック
20世紀少年―本格科学冒険漫画 (18)
20世紀少年 ―本格科学冒険漫画 (19) ビッグコミックス
20世紀少年―本格科学冒険漫画 (20)
by G-Tools


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/286-6dbf9eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
TVでの情報とかで、海外での日本のアニメが普及しているのは周知の事実でけど、コミックの方はどうなの?
2006/12/23(土) 04:32:17 | 漫画が無料 漫画が無料なサイトをサーチしましょ
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)(ISBN:4091810063) PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)posted with amazlet on 06.12.26浦沢 直樹 手塚 治虫 小学館 売り上げランキング: 8Amazon.co.jp で詳細を見る 完全に単行本ペースで読んでいるの
2006/12/26(火) 20:40:38 | m_konnoの日記
今回は PLUTO 関連ブログを紹介しましょう。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね!
2006/12/27(水) 12:20:21 | 本|本達
浦沢直樹浦沢 直樹(うらさわ なおき、1960年1月2日 - )は日本の漫画家。東京都府中市_(東京都)|府中市出身。東京都立富士森高等学校、明星大学経済学部卒業。代表作
2007/01/20(土) 02:31:45 | アイカの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。