映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤングアニマルで連載中のデトロイト・メタル・シティ 1巻 2巻の感想

今年のこのマンガがすごい!オトコ版で1位になっていたので読んでみましたが、確かに面白いです^^

本当はデスメタルが嫌いで渋谷系ポップスが好きなのに、なぜか悪魔系デスメタルバンド、DMCのボーカル兼ギター、ヨハネ・クラウザーⅡ世として暴れる根岸崇一を主人公とするギャグマンガです。

確かに歌詞は下品なんですが、普段の根岸君とクラウザーになったときのギャップが面白いため、そんなに気にならずに読めます。

バンド漫画いろいろありますけど、今まで読んだなかで一番面白いです^^

それにしてもヒロインの相川さんは、確かにいいアクセントになってるんですが、おとぼけキャラすぎです(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/271-e1a31b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
笑える漫画 ヤングアニマルで「ベルセルク」などと並んでカルト的な人気を得ている...
2006/12/17(日) 23:33:29 | アキラ's 書評
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。