映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビッグコミックオリジナルで連載されていた最強伝説黒沢

衝撃敵な黒沢の最後を含む最終巻です。
作者の熱い主張がこれでもかとでてきます。

単行本裏表紙の
「戦わなきゃ・・・
 尊厳のために胸をはって生きるために・・・」
にあるように、主人公黒沢が、身をもってまわりの人間に、人間の尊厳を思い出させます。

「損得だけで生きてなんになる!ましてや安楽・安全だけを追って生きて何になる、そんなのはミジンコ、ゴキブリだってやっている!
自分達を人間たらしめているもの、
心・感情、一歩でもいいからましな人間になろうという気持ち」
この矜持を失ってしまったものこそだけが敗者、と断言する熱い気持ちがヒシヒシと伝わってきます。

「自分はこの程度」だ、という思い込みを黒沢の多数の仲間に捨てさせ、読者にも捨てさせることこそが、この作者の想いなんだと伝わってきます。

福本伸行さんのほかの作品、カイジ・アカギのようなヒリヒリ感は無いですが、その分熱い主張がダイレクトに伝わってくる作品です^^

作品あらすじ
 建設会社のダメ社員、独身、44歳、友人なし、恋人なし、目標なし。そんなむなしい生活を送るこの男が、ニッポンの底辺から最強伝説を作り上げる! 叫べ、黒沢!!

作者 福本 伸行  小学館

イーブックオフ 中古本 最強伝説黒沢


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/243-68fc2e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
との2巻同時発売ですな!!結構、壮絶な最後にびっくりで泣けましたよ!!占いの鑑定依頼はこちらです!!スピリチュアルブログです!!こちらが本家ホームページです!!鑑定可能日はこちらで、料金はこちらになっております!!占いTOWNもどうぞ!!↑などに参加し..
2006/12/05(火) 00:51:21 | 神楽のお部屋。
管理人の承認後に表示されます
2007/10/28(日) 01:57:59 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。