映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りびんぐゲームの感想

むかーしビッグコミックスピリッツで連載されていたラブコメ漫画です。
いい人だけど何かに真剣に向き合うことを避けている主人公不破が、ドタバタに巻き込まれもがきながらも、自分に大切なものを見つけていきます。
自分にとってやりがいのある仕事につく(努力をする)、とか愛する相手とどう向き合っていくか、を試行錯誤していく姿が微笑ましくもあります。

この作者の星里もちるさんは、この作品もあともラブコメ路線の作品が続きますが、どれもなかなかとぼけた味のある面白い作品です^^

結婚しようよ(全6巻)
夢かもしんない(全5巻)
オムライス(全5巻)
本気のしるし(全6巻)
気になるヨメさん(全2巻)
ルナハイツ(全4巻)
怪獣の家

あらすじ
 舞台はバブル全盛期の東京。不破は広い部屋に引越をする。同時期に不破の勤める「ナミフクDMサービス」も会社を移転するが、なんと移転先は不破の新居の目の前。しかも地震が起こり、会社の移転先となるはずのビルが傾いてしまう・・・。
 応急措置として、とりあえず「ナミフク」は不破のアパートに間借りすることになった。せっかく引越したのに前より部屋は狭いわ、プライベートはないわで、不破の怒りが爆発する。
 ただでさえ狭い「ナミフク」に新入がやってきた。その新人、氷山一角はなんと昭和50年生まれの15歳の少女だった。不破と一角の同居が、アパートの大家、石橋に見つかる。石橋は二人が結婚するなら同居を認めると言うが…。

イーブックオフ 中古本 りびんぐゲーム 全10巻セット 1,295円


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/237-5317c63a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。