映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画の感想目次 あ行-な行 2006年12月26日更新 一部リンクの不具合を修正しました

あ行

アイシールド21_作品批評  21巻 22巻
医龍_作品批評  12巻 
頭文字D (イニシャルD) 33巻 34巻
ヴィンランド・サガ 3巻 
怨み屋本舗 17巻 
エンジェルハート 20巻
 
か行

海皇紀_作品批評  29巻  30巻
カイジ―賭博黙示録_作品批評 
CLAYMORE クレイモア 11巻 
クロサギ_作品批評  11巻 
結界師 14巻
皇国の守護者
紅嵐 1巻
ゴッドハンド輝  31巻 32巻
金色のガッシュ!!  27巻

さ行

最強伝説黒沢 11巻 
サトラレ_作品批評 サトラレneo 2巻  
シグルイ _作品批評 
新暗行御史 _作品批評 15巻 
実録鬼嫁日記 2巻 
常務島耕作 5巻 
修羅の門 修羅の刻_作品批評
島根の弁護士 7巻 
SKIN 2巻 
涼宮ハルヒの憂鬱 1巻 2巻 巻 
センゴク_作品批評   10巻   11巻 
蒼天航路_作品批評 

た行

大使閣下の料理人_作品批評 
チェーザレ破壊の創造者 1巻 2巻  
ちょびっツ_作品批評 
築地魚河岸三代目 19巻 
天使なんかじゃない_作品批評 
DEATH NOTE _作品批評  13巻
鉄拳チンミ_作品批評 
DEAR BOYS ACT2 23巻  
D.Gray-man ディーグレイマン  9巻  
鉄のラインバレル 
デトロイト・メタル・シティ 1巻 2巻  
20世紀少年  22巻 
特上カバチ 6巻 
トッキュー!! 13巻 
賭博堕天録カイジ 8巻 
DRAGON QUEST -ダイの大冒険
ドラゴン桜 15巻  16巻 

な行

NANA-ナナ- 16巻 
NARUTO_作品批評  35巻
のだめカンタービレ_作品批評  16巻 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/219-f51bd3d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
のだめカンタービレ ドラマ cd 画像 アニメ 視聴率 フジテレビ ベスト100 あらすじ 漫画 曲 壁紙 玉木宏 松本人志 小説 音楽 サーチ コミック 千秋 感想 楽譜 ネタバレ 上野樹里 衣装 動画 マンガ 二次創作 エンディング youtube サントラ 主題歌
2006/11/22(水) 05:21:36 | 今、話題のキーワード
■久しぶりに心の底から楽しいドラマ。私は原作を読んだ事はないが、原作を知らなくても十分楽しめます。一度見たら「のだめカンタビーレ」の虜になる事でしょう。コミカルな演出は良い意味で漫画チック。そして見逃せないのが、オーケストラの素晴らしさ!!お勧めです!!
2006/11/22(水) 18:07:07 | きーわーど・えくすぷれす
安野モヨコ氏の漫画「働きマン」がフジテレビ深夜で放送している。これが又結構面白くて毎週見てしまうのだ。働きマン、仕事を持っている女性ならば共感できることがたくさんあるアニメなんだろうけれど、男の僕にとっても「ああ~、わかるなあ。。」って事が凄く多い。
2006/11/25(土) 10:28:22 | PR会社 社長の「東京テレビPR/広告業界激闘ブログ」
今テレビで絶大な人気を誇る恋愛バラエティ『あいのり』のネタバレです。 結構深い部分まで、あいのりのネタバレをしますので、あいのりのネタバレが嫌いな方は読まないで下さい。 まず今週の、あいのりは植っきがちゃきに告白します。 ・・・・植っきとちゃきの
2006/12/03(日) 23:53:24 | あいのり ネタバレ全開!さんちゃんに彼女います!!今後・・
はじめまして、突然のトラックバック申し訳ありません。毎日を常にエンジョイ!を心がけているtenpersonと申します。記事にバガボンド関連の事が書かれていたのでトラックバックさせて頂きました。ご迷惑な場合は、お手数をおかけ致しますが、削除してもらってかまいません
2006/12/04(月) 08:30:58 | 宮本武蔵の生涯を描く「バカボンド」的情報ブログ
「いま、会いにゆきます」が映画、そしてドラマ化と社会現象を巻き起こした小説家、市川拓司。2003年に・・・・・
2006/12/04(月) 15:53:59 | 宮崎 あおい@宮崎 あおい【画像・動画】宮崎 あおいファンのためのブログ
ドラマ鬼嫁日記、実録鬼嫁日記ブログを見て、我が家と比較しました。少しでも嫁に対して防御出来ないかと考えました。
2006/12/08(金) 18:00:40 | 鬼嫁日記 ドラマ 鬼嫁とは?
鬼嫁日記には歩き方がある!各メディアに登場した「実録 鬼嫁日記」を縦断的に歩いて、みなさんいっしょに楽しみましょう!
2006/12/13(水) 01:24:50 | 鬼嫁日記の歩き方
こんにちは【マミー】です^^ 『頭文字(イニシャル)D (30)』  結構良かったです。レビュー読んで期待せずに購入しましたが拓海のバトルの結末は、結構うならせるものがありました。若者と中年の違いですね。・・・渋い。渋い内容ですね。年を取ると悲しいかな、後々...
2007/01/19(金) 00:16:06 | カーレースの魅力【カーレースファンサイト】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。