映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年マガジンで連載中のはじめの一歩 78巻の感想

78巻はタイ国フェザー級チャンピョン ジミー・シスファーとの対戦の続きです。JOLTブローという全力でパンチを打ち切るファイトスタイルのジミーに対し、まっこうから打ち合う一歩。ジャンケンのグーとグーに例えられる同じファイトスタイルの戦い。

この戦いの中で、鴨川会長がしこんできた一歩の新しい武器、デンプシーロールにたての動きが加えるパンチ。将来の縦横無尽の高速連打への第一歩となる縦のパンチを放ちます。このパンチは宮田対策であったとともに、完成すれば世界への挑戦につながる先を見越した新たな武器でもあります。

後半はチャンピョン鷹村のあいかわらずのドタバタしながらもむちゃくちゃな強さが発揮されるといういつものパターン(笑)

幕之内一歩があの世界王者リカルド・マルチネスに挑戦する日はくるのでしょうか・・・

あらすじ
 世界を目指してタイ国のフェザー級王者ジミ-・シスファーと激闘を繰り広げる一歩! しかし、強力なパンチを駆使するジミ-に戸惑い第2Rまで苦戦を強いられる。そんななか一歩と鴨川が選択したのは大きく強く打つ相打ち覚悟のスタイル。勝利をかけて、豪腕と豪腕のガチンコ対決が始まる!!

イーブックオフ 中古本 はじめの一歩 1巻~40巻セット 9995円


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/215-835f10c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。