映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊ヤングマガジンで連載中の頭文字Dの33巻の感想

33巻のスタート32巻から引き続き藤原拓海と美佳ちゃんの恋。
前にイツキが言っていたように、太陽の下で活躍する天才ゴルフ少女と、夜、峠を疾走する天才ドライバーはうまくいくのでしょうか・・・
レースの行方ともども楽しみですね。特に女性との関係を絶ってストイックに走っているライバル高橋啓介が、この事を知ったらショックを受けるのでは?(笑)

プロジェクトDは33巻からいよいよ神奈川編に突入です。
最初の対戦はチーム246、
ヒルクライム 小早川
ダウンヒル 大宮

今回はヒルクライムからスタートです。
どうやら彼らもプロジェクトDの発する気やスタンスに評価し、本気モード。
神奈川での激戦の開幕にふさわしい緊張感です。

番外編のウエストゲート2も笑えますね。
なんというか意外な人物(史浩)にスポットがあたっていて^^
なんか2人の関係が伝わってきて、良い番外編でした。

ところで、この作品の唯一の難点は、連載が極端に遅いこと・・・
なんとかならないのでしょうか;;

あらすじ
プロジェクトD、走りの聖地へ!
日本最大規模を誇る走りの聖地、神奈川エリアへ乗り込むプロジェクトD! 4段がまえの防衛ラインをひいて迎え撃つ神奈川エリア勢。関東最速プロジェクトはついに最終エリアへ突入!

イーブックオフ 頭文字D 1~30巻セット 7995円


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/167-b3c84797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
コレは・・間違いなく数人は事故っているな(恐怖 日本では考えられないスピードで、人の傍を電車が疾走しています。ぼーっとしていたら、アカン!
2006/11/11(土) 14:13:03 | どーでも動画【youtube】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。