映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊コミックバンチにて連載中のエンジェルハート 20巻の感想

19巻から続いていた香瑩(シャンイン)とT国皇子マオのからみも、マオが帰国し終了。
この巻のメインは芳玉(ファンユイ)とのからみ。
 香の存在を意識しながらも遼を愛していることは冴子と共通しているが、こちらは積極的な行動に出る。ただその行動もこれぐらいではなびかないことを承知の上で、煮え切らない冴子と遼の関係に刺激を与える友情的な意図も見え隠れしているような・・・
このシリーズは、自分のことを後回しに人の世話ばっかりやく人ばかりですよね^^

シティハンター時代もそうでしたけど、依頼人との関係ではなく、味方が増え、チームとして問題を解決する今のほうが作品としても面白いと感じています。また20巻ではあまり目立ちませんが、チームの活動及び香からの愛情によるシャンインの成長もこの作品の目玉です^^

イーブックオフ エンジェルハート 1巻~10巻セット 2,795円


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/165-8ab16075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「エンジェル・ハート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *匁作者:北条司 *キャラクター:香瑩、槇村香、冴羽リョウ、海坊主/ファルコン、劉信宏、野上冴子、槇村秀幸、他 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックを
2006/10/27(金) 06:26:13 | コミックレビュー トラックバックセンター
【PS2】新作予約 びんちょうタン しあわせ暦(通常版)タン しあわせ暦プレイステーション2用ソフトリアルタイムで進む、美しい四季の移り変わりを背景に、健気に暮らすびんちょうタン。そんなびんの毎日を、鑑賞/干渉しよう!フィギュア・コミック・アニメと展開中の超癒
2006/11/15(水) 15:36:25 | まずは小さな努力の積み重ねでガンバ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。