映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内容
 かつてスーパー・ヒーローが活躍していた時代があった。しかし、彼らのパワーは時に破壊をまねくこともしばしで、やがてその活動を禁止された。それから15年、今はしがない保険会社の一社員として働く鬱屈した日々の中、けなげに妻子(彼女らもまたスーパー・ヒーロー)を養うボブのもとにスーパー・ヒーローとしての仕事が密かに舞い込んだ…。
 「モンスターズ・インク」、「ファインディング・ニモ」のディズニー&ピクサーによる長編第6作。

感想
 意外と面白かった。
テンポもいいし、娯楽作として十分よかったです。
ヒューマンドラマというか、心温まるとか、そういうものを期待しちゃだめですが^^

・・・・以降多少ネタバレ含む・・・・

登場人物の能力が、ストーリにいい感じでかみあってるのですが、次男のジャックジャックの実力発揮場面だけが、せっかくいい能力持ってるのに、もうちょっとインパクトある活躍させられるのでは? とそれまでがいい展開だっただけに、ちょっともの足りなかったですが、続編に期待します^^

70点


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/15-bec8f740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。