映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内容
 トム・クルーズが初めて、冷徹なプロの殺し屋を演じたハードボイルド・サスペンス。監督は「ヒート」、「インサイダー」のマイケル・マン。

感想
残念ながらトムクルーズには、ちょっとあわない役だったかもしれません。彼自身はそれほど嫌いな役者ではないのですが・・ ・
トップガンやザ・エージェントならイメージどおりでも、こういう悪役というか、ダークな存在感が必要な役はちょっと難しいのかもしれません。

20点

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigatomanga.blog65.fc2.com/tb.php/13-7511fa79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。