映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
blog概要
映画の感想
 独断と偏見による映画の批評を書いてます。
TV・ゲームの日記
 ドラマやお笑い番組の感想、TVゲームのレビュー等をつらつらと書いてます^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コテコテのティーン向けファンタジー映画なんですけども、つい見てしますトワイライトシリーズの最後のシリーズの前編、トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1の感想です。

映画館で見たのですが、まあDVDもいい内容なんですけどもね。

三角関係と、ヴァンパイア、オオカミ男、そして映像美。

人間と違う種族の恋。

障害があればあるほど恋は燃えるの典型でしょうか。

本編で結婚するわけですが、結婚となると、現実はどうでしょうね。

違う環境で育ち、違う価値感を持つ2人。

恋愛のうちはそれが適度な刺激になるんでしょうけども、結婚となると。

この映画ではそこまで踏み込んで描かれていません。

というよりも、それ以前にもっと外的というか直接的な困難がふりかかってくるので。

本来ここまで長編にするのであれば、ああいうドタバタだけでなく、もっとじっくり内面を描いてくれてもいいんでしょうけども、ティーン向けの映画で、結婚後のリアルとか見せても仕方ないのかもしれません(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。