映画やTV番組、本、TVゲームの感想を書いてます。
blog概要
映画の感想
 独断と偏見による映画の批評を書いてます。
TV・ゲームの日記
 ドラマやお笑い番組の感想、TVゲームのレビュー等をつらつらと書いてます^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマ、グッドライフ第五話の感想です。
ついに、母親である華織(井川遥)が病院に現れます。
しかし、面会はできず。

そして主人公の大地(反町隆史)は、わっくんを母親に会わせるべきか悩み、最後は会わせることを決断します。

実際の面会の場面でわっくんがとった行動は・・・

子供も、子供なりにいろんなことを考えているんですよね。

最後、安定していたわっくんの病状が・・・

やはり悲しい展開になっていってしまうのでしょうか。

厳しいですね、子供の白血病。

なんか、最近涙もろいのか、このドラマ1話に1回は泣かされてしまいます。

年とったのか、子供物に特に弱くなったと感じます。

わっくんのナレーションがまたいいんですよね^^
スポンサーサイト
昨日放送のドラマ、グッドライフの第4話。また泣かされました・・・
主人公の反町さん演じる大地はもうすっかりいい父親。

今回は羽雲くんと同じ病気で入院している同世代のお友達の死がテーマ。

当然ショックを受けるであろう内容のため、死をわっくんに隠す周囲。

そしてそれを伝えるべきか、どう伝えるべきか・・・・

難しいテーマですが、泣かせてあげてください、という榮倉奈々演じる七海の助言に従い、父親らしい話方でわっくんに伝える大地。

いい場面でしたね。

そしてわっくんの絵の先生が入院の事実を知ったため、いよいよ母親である井川遥にもその事実が・・・

来週のテーマは、母親のようです。

しかし最近のドラマは本当に展開が早いですね。

父親はすぐ改心するし、お友達はすぐ死んでしまうし・・・

この展開の早さのまま、最後までいくんでしょうか。

つい見てしまいそうなこのドラマ。

あと何回泣かされることでしょう・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。